新宿を中心とした和xモダンに特化したレンタルオフィス
03-6386-4011 受付会社:株式会社グリーモ(繋がらない際はベースポイント受付 03-5332-8332)

BASE PONT Office

ないからわかる!改めてオフィスがあってよかったと思うこと

ベースポイントです。こんにちは。

毎朝出社して、仕事をして、MTGをして、たまにお客様をお呼びして。会社員で仕事をしていると、オフィスがあって当たり前になったりします。

ただ、オフィスがない生活をすると、改めてオフィスがあると良いな、と思うことが見えていきます。そこで今回は、オフィスがあって良かったと思うこと5つをご紹介したいと思います。

MTGで周りを気にしなくて良い

1番のメリットは、実はこれではないかと思います。会社や組織を経営していると、実にディープな相談(お金や社員のこと等)が日々発生します。そんな話を外部には聞かれたくない、という場合、意外と落ち着いて話せる場所がありません。

また、シェアオフィスでも、会議室は限られているため、部屋にこもってMTGや打ち合わせをしたり、というのは意外と難しいのです。そういった悩みがオフィスがあるとだいぶ軽減されます。(オフィスがあっても、某大手IT企業では、社員が多すぎて、会議室が足りない、いつも会議室の取り合いという話もありますが。。)

書類や重要なものの管理ができる

個人事業主やフリーランスで、家で仕事をしている人が抱えている悩みの1つが書類等の管理ではないでしょうか。ペーパーレスになってきたとはいえ、まだまだ紙文化の日本です。契約書や請求書等のやり取りは、紙が中心です。(特に法人との契約手続き等は)そうなったときに、書類が山積み、管理もできていないというのは多々起こっています。また、こういった管理では、何かあったときも問題が起きやすくなります。管理するためには、管理する場所が必要なのです。

常に周りにメンバーがいる

オフィスがない働き方は自由度が高いものの、コミュニケーションの頻度や密度は当然薄まります。一方で、オフィスに日々出社し、顔を突き合わせていれば、否応無しにもコミュニケーションが取れることは、事業を進めていくにあたって、重要なことです。いつでも相談したり、相手の顔や何をしているかを見ることは、特に初期のチームや組織では大事なことなのです。

ただ、この点は、リモートの仕組みやツールが発達してきた昨今、変わってきています。また、周りに常にメンバーが入ればよいかというと、そうとも言い切れない部分もあります。

働くルールが作りやすい

出社や退社を決まった時間に行うこと、顔を見ながら全員が気持ちよく働けるようにするためには、ルールが必要になっていきます。少人数であれば、ルールなどがなくても、個々の意識でやれていたことも、人数が増えれば増えるほど、個人の自主性だけには任せきれないこともでてきます。そこでルールが必要になってくるのです。

ルールを浸透させるには、やはり同じ場所にいるほうが、ルールが浸透する度合いもスピードも早いものです。

雑談が出来る

周りにメンバーがいることとも重なりますが、意外と重要なことが”雑談”です。リモートや適宜の打ち合わせやMTGで事業を進めていると、必要なときにしか声を掛けません。そうなると、雑談がうまれません。ビジネスのアイデアや良いアイデアは、雑談の中からひらめいたり、気づいたりするものです。

意識的に雑談をしたり、飲みに行ったりすることは、オフィスがない働き方をしている組織は、意図的に作ったほうがよいかもしれません。

まとめ

オフィスがなくても大抵のことはできます。しかし、顔をあわせずに働くからこそ、そこに配慮した働き方が求められるのです。今の働き方を是非振り返り、今ある環境をどう使うのか、今一度考えてみてください。

ブログ新着記事


ブログ記事一覧へ戻る

フォトギャラリー

オフィス外観
オフィスらしさを感じない夜
夜の幻想的な玄関
和モダンな空間
2Fの雰囲気
102
105
201
202
203
205
206
207
208
清潔なトイレ
複合機
共有ラウンジ
お問い合わせ・内覧をご希望は03-5332-8332まで。
お問い合わせ・内覧予約はコチラ